QA・フローを検索する

キーワード入力後[Enter]キーを押すと、検索が実行されます

トップページ Forums Q&A その他Microsoft365アプリ関連 Power Apps PowerAppsの編集フォームをコントロールするための関数について

  • PowerAppsの編集フォームをコントロールするための関数について

     Tomo 更新 1 月, 3 週間 前 1 メンバー · 1 投稿
  • Tomo

    メンバー
    2022年12月16日 at 12:49 PM

    ■ 【NewForm関数】 新規作成で使用します。
    そのため空のフォーム画面が表示されます。

    (例)
    NewForm(EditForm1);Navigate(EditScreen1, ScreenTransition.None)
    ※EditScreen1⇒画面、EditForm1⇒編集フォーム

    上記の場合、Navigate関数でEditScreen1に移動し、
    EditScreen1画面内のEditForm1の編集モードをNewに設定します。

    ※編集フォームを選択した状態で、
    詳細設置>データ>DefaultModeにて Formのモードを確認できます。

    ■ 【EditForm関数】 既存のデータ編集する際に使用します。
    既存の情報が表示されます。

    (例)
    EditForm(EditForm1);Navigate(EditScreen1, ScreenTransition.None)

    上記の場合、Navigate関数でEditScreen1に移動し、
    EditScreen1画面内のEditForm1の編集モードをEditに設定します。

    ■ 【ViewForm関数】 閲覧専用に使用します。

    —————————————————–
    ■ 【SubmitForm関数】フォーム更新について

    NewForm関数、EditForm関数を使用して、
    新規、または編集した内容をデータソースに送る(更新する)際に使用します。

    (例) 更新ボタンのOnSelectの数式にSubmitForm(EditForm1)と設定します。

1 - 1 of 1 回答を表示

元の投稿
0 of 0 記事 2018年6月