QA・フローを検索する

キーワード入力後[Enter]キーを押すと、検索が実行されます

トップページ Forums Q&A その他Microsoft365アプリ関連 Power Automate IFとSwitchの使い分け基準

  • IFとSwitchの使い分け基準

     ARia.n 更新 3 週間, 1 日 前 2 メンバー · 3 記事
  • ARia.n

    メンバー
    2023年1月4日 at 1:18 PM

    IfとSwitchについて、どのように使い分けていますか?

    動作はほぼほぼ同じになると思うのですが、フローの見やすさ・書きやすさでそれぞれのメリットなどの差別店があれば参考にさせてほしいです。

  • Trillion

    メンバー
    2023年1月10日 at 11:04 AM

    結論、どちらでも同じような動作は可能になります。

    使い分けの例としては、同じ対象の操作に条件を付与する場合は、Ifを複数作成するのではなく、
    Switchアクションから設定することでifのように対象を毎度入力するようなことをせずとも、
    Caseアクションで条件のみを設定することで対処可能になります。

    そのため、対象が変わらず条件が多数ある場合はSwitchそれ以外はifで対応することでフローをより簡易的に作成することができます。

    • ARia.n

      メンバー
      2023年1月16日 at 5:45 PM

      Trillionさん

      ご返信ありがとうございます!今回は一つのケースに対して、
      条件が複数あったので、Switchで行ってみます!

1 - 2 of 2 回答を表示

元の投稿
0 of 0 記事 2018年6月