QA・フローを検索する

キーワード入力後[Enter]キーを押すと、検索が実行されます

トップページ Forums Q&A エラー 仮想デスクトップでUI要素の仕様を自動化する

  • 仮想デスクトップでUI要素の仕様を自動化する

     Re-T 更新 1 週, 2 日 前 2 メンバー · 2 記事
  • ito

    メンバー
    2022年11月21日 at 5:06 PM

    下記のエラーメッセージについて質問です。

    「仮想デスクトップでUI要素の仕様を自動化する場合は、仮想デスクトップ用Power Automateエージェントをリモートコンピューターにインストールし、実行していることを確認します。または、画像記録オプションを使用してフローを記録します。」

    先方のサーバー上に置かれているデスクトップアプリケーションを、弊社のクライアントPCのPADで操作しております。

    9月頃から、このデスクトップアプリケーションの操作をレコーダーで記録しようとするとこのエラーが出るようになりました。

    このエラーの意味を知りたいです。

    また解消方法があれば伺いたいです。

  • Re-T

    メンバー
    2022年11月22日 at 2:13 PM

    サーバー上のアプリに対して「リモートデスクトップ接続」などを使用して接続していますか?

    以前のアップデートで、そのような場合の操作には「仮想デスクトップ用エージェント」が接続先にインストールされている必要があります。

    ▼アップデート情報の公式案内

    https://powerautomate.microsoft.com/ja-jp/blog/power-automate-for-desktop-july-2022-update/

    このエージェントを接続先環境にインストールし、操作のレコーディング開始時に同期することで、UI自動化が可能となります。

    ▼RDP接続先の自動化について

    https://learn.microsoft.com/ja-jp/power-automate/desktop-flows/virtual-desktops

1 - 2 of 2 回答を表示

元の投稿
0 of 0 記事 2018年6月